この1年間、「踊りに行くぜ!!」2 vol.3を応援いただきまして、ありがとうございました。一緒に各地でレジデンスから公演まで、支えていただいた共催者の皆様、テクニカルスタッフのメンバー本当に、お疲れ様でした!「報告するぜ!!」の各地の取材が、このプロジェクトの別の顔を紹介してくれたと思います。ありがとう。

4月の公募から、7月の選考、各地のダンスインレジデンスでの作品制作、年内の作品のしあげ、そして1月から3月まで、6か所での巡回公演ー1年にわたる長期のプロジェクトが終わり、そして、また次が開始します。

ダンス作品の新作を1からつくり、それを巡回公演で発表するというこのプロジェクト。参加するアーティストも、そして、私たちJCDNも、クリアーしもクリアーしても毎年、新たな壁があり、それを超えるためにもがいているように思います。そう、作品制作は誰にとっても簡単なことじゃない。だけど、それを少しづつ向かい合い、なんとかしのいでいくことで、次がかろうじてみえてくる。そんな気の遠くなる地道な作業。

 次回はどんなダンス作品が生まれるのか。作品をつくりたいと思う作家、応募お待ちしています。作家が本当にやりたいことが伝えられる、伝わる作品にするため、まわりがやれることは限られていますが、全力でサポートしていく所存です。

VOL.4の公募情報などは、http://odori2vol4news.blogspot.jp/ をご覧ください。引き続きよろしくお願いします。1年間、ありがとうございました。JCDN水野

このエントリーをはてなブックマークに追加