踊りに行くぜ!!

NEWS

2015年3月15日
今週末、土日、巡回ファイナル東京公演です。

あと1週間今週末、東京公演来たる。
夏に新作のアイデアが全国公募から選出され、作品制作ダンス・イン・レジデンスを経て、
1月から全国巡回公演(札幌・松山・仙台・福岡・神戸)を終えてファイナル東京公演へ!!
同時代の感性を持つ作家たちの全3作品を一挙に上演します。
濃い3作品をどうぞお見逃しなく!
まだご予約されていないお客さま、間際になりますと売り止めが予想されますので、お急ぎくださいませ!

※上演時間は約2時間を予定しておりますが、舞台は生モノ・上演時間が伸びる場合もございますのでその後のご予定を余裕をもってご来場くださいませ。皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

★3/22(日)最終回上演後には、「作品を語る」アフタークを行います。
出演:
「To day」 桑折現(演出家) /山崎阿弥( 声のアーティスト、映像・造形作家)
「ナレノハテ」 目黒大路(舞踏家)/佐々木冶巳(劇作家・演出家)
「#1 天使ソナタ」 川口智子(演出家)
「踊2」プログラム・ディレクター 水野立子
司会:飯名尚人「報告するぜ!!」

**************************

東京公演 3/21(土)15:00/19:00 22(日)15:00
会場:アサヒ・アートスクエア

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

川口智子(東京)作品 『#1 天使ソナタ
0×0×0 不在のテキスト × 消える肉体 × 記憶の音楽

作 ・演出:川口智子
振付・出演:辻田暁
音楽・出演:鈴木光介

**************
「報告するぜ!!」ネタバレ注意!! 感想トーク <内なる言葉。そして歌。踊り。>
飯名「セッションを演じるのではなく、本当にセッションしちゃってほしいなー、と僕は勝手に思ってます。」
水野「世界の未来が委ねられているのだ、くらいの壮大な気概を背負ってやっているように、私にはみえるのです。」


「#1 天使ソナタ」福岡公演 photo:泉山朗土

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■桑折現(京都) 『To day
無作為に切り取られる作為や意図。その向こう側に見えるもの。

作・演出・構成:桑折現
振付・出演:松尾恵美、今村達紀
声・歌・出演:山崎阿弥
音楽・演奏:中川裕貴
衣裳:清川敦子
舞台美術協力:木藤純子

**************
「報告するぜ!!」ネタバレ注意!! 感想トーク
<僕たちは「To」の意味を考えなくてはいけない。>

飯名:「なにしろ作品のテーマが壮大なわけですからね。この先に確かにある見えない何かを掴もう!というね。」
水野:「舞台をみて、自分の日常の概念について遊んでみる、というのは、作品の醍醐味ですね。」


「To day」神戸公演 photo:草本利枝

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

目黑大路(鳥取) 『ナレノハテ』
新しい世界を見出そうとする一つの希望。それ自体が、荒廃した、進歩性のない、ナレノハテ。

作・演出・振付・出演:目黑大路
テクスト・出演:佐々木治己
振付・出演:中西レモン
美術・衣裳:大倉礼子

*********
報告するぜ!!」ネタバレ注意!! 感想トーク
<”ナレノハテ”が救う世界。無益な体が我々に伝えかけて来るもの。>

水野:「いつまでもそこにいてほしい人たち、無益な人たちを観ていたいって思いますね。」
飯名:「どこか寓話的な世界にも見えるし、具体的などこかにも見える。すごいリアリズムに居ながら幻想的に見えてくる。」


「ナレノハテ」神戸公演 photo:草本利枝

============================
▼東京公演
3月21日(土) 15:00 19:00 /22日(日) 15:00
会場:アサヒ・アートスクエア
チケット料金 [前売] 一般3,000円/学生2,000円/一般ペア 5,000円 [当日] 3,500円(一律)
予約・問合せ: JCDN事務局
(TEL:075-361-4685/E-mail: jcdnjp@ybb.ne.jp)
=================================
※JCDNダンスリザーブでも取り扱っております。

http://dance.jcdn.org

★★★ JCDNからのお知らせ ★★★
>>VOL.6公募速報WEBを公開しました!!
→ http://odori2.jcdn.org/entry.html

次年度VOL.6の応募〆切日が2ヶ月早まり、4月15日に変更となります。
応募要項や条件など詳細発表は、3月末を予定しております。
応募を希望している方は、WEB参照の上準備を開始して下さい!

※この事業は、文化庁『次代の文化を創造する新進芸術家育成事業』の委託を受けて実施しております。来年度も継続できるかどうかの結果が、3 月半ばに出る予定ですので、その結果が出てからの正式な公募となります。

カテゴリー

リンク